>
平成30年9月18日
寿がきや食品株式会社

三重県亀山市における工場用地取得について

寿がきや食品株式会社(愛知県豊明市、社長 菅木伸一)は三重県亀山市「亀山・関テクノヒルズ工業団地」において新工場建設の用地を取得し、「立地協定書」を締結致しました。

  1. 名称:寿がきや食品 亀山工場(仮称)
  2. 場所:三重県亀山市白木町西大谷1672番地「亀山・関テクノヒルズ工業団地」内
  3. 工場規模:土地面積  35,764平方メートル
                  建物概要  延床面積約10,000平方メートル
  4. 生産開始:2021年2月(予定)

土地取得の理由

  • 今後の事業伸長を鑑み、BCPを含めた生産・供給体制の確立と供給能力の拡大に対応した第2の生産拠点とする工場用地を確保するため。
  • 災害等のリスクを分散するため。

土地選択の理由

  • 物流の利便性等、将来的な事業展開が可能な立地条件
  • 災害(津波や液状化)への安全性が高い内陸地域に位置している

立地協定書締結式については、下記の通り執り行われました。

締結式の模様
左から三重県 鈴木英敬知事、寿がきや食品㈱ 代表取締役社長 菅木伸一、
亀山市 櫻井義之市長、寿がきや食品㈱ マスコット スーちゃん
  1. 日時:平成30年9月14日(金)14:00~
  2. 場所:三重県庁 3階 プレゼンテーションルーム
  3. 立地協定書締結者
  4. 【進出側】
    寿がきや食品株式会社
    代表取締役社長 菅木 伸一
    【受け入側】
    亀山市
    櫻井 義之 市長
    【立会人】
    三重県
    鈴木 英敬 知事

お問い合わせ先

寿がきや食品株式会社
営業企画部門 広報担当

電話番号   0562-92-8640

以上
寿がきや食品株式会社